各種クーポンのご利用はできません。ご注意ください

ススキノの南4条4丁目のだるま4.4店は、本店や6.4店と比べ地下鉄「すすきの駅」から最も近くラフィラ裏ということもあり、もっとも訪れやすい店なのかもしれません。 また4.4店も本店や6.4店とは違ったビールをご提供しております。4.4店では、「アサヒスーパードライ」をお出ししており、本店や6.4店とも違ったビールでジンギスカンをお楽しみ頂けます。

1954年(昭和29年)に創業し、様々なお客様と出会いを経て、おかげさまで65年の歴史を刻むことが出来ました。 暑い日も寒い日もお越しいただいているお客様のために毎日の仕入れとタレの仕込みを続けています。 創業以来から、頂いたご恩をお返しする為にあえて選んだのは「いつまでも変わらないこと」 今までもこれからも、いつ来ても変わらない、いつ来ても安心して食べることが出来る。そういったお店を続けていきたいと考えています。

定休日
無休

ジンギスカン だるま 4.4店 基本情報

店名
ジンギスカン だるま 4.4店
お問い合わせ
011-551-8844
予約不可
住所
北海道札幌市中央区南四条西4 1F
営業時間
17:00~03:00 (L.O.02:30)
定休日
無休
支払い方法
カード可
(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)
電子マネー不可

ジンギスカン だるま 4.4店 | 席・設備

席数
15席(カウンターのみ)
貸切
不可
駐車場

かんなさん

日本で一番美味しいジンギスカン屋

●●●●●2019/8/1

日本で一番美味しいジンギスカン屋だと思います。マトン肉特有の臭みがなく、噛むと肉汁が口いっぱいに広がります。締めはご飯に、付けダレと熱いお茶を入れてもらい、お茶漬けにして食べるのが通です。いつも行列が出来ていますが、1時間並んでも食べる価値があると思います。

けんそさん

女将手作りのつけダレ

●●●●●2020/2/23

肉厚なマトンは脂身と赤身とのバランスが良く、脂身が苦手な私でも美味しく食べられました。女将手作りのつけダレも美味しかったです。

hqaさん

甘味のあるキムチで箸休め

●●●●●2020/5/3

お肉は臭みがなく、肉厚でビールが進む。キムチは女将さんの手仕込みだそうで、甘味のあるキムチで箸休めにもジンギスカンと一緒に食べてもよく合いおすすめ。

なつさん

並ぶ価値のあるジンギスカンの代表店

●●●●●2020/10/24

開店1時間後に行列に参加!1時間程で入店できました。まずは生ビール!目の前の七輪に野菜が並べられお肉も一皿すぐ提供されました!結果4皿を2人で食べました。カウンター席のみなので、目の前でお店の方が汗流しながら真剣な表情で、炭火をおこして各コンロに追加してくれるのが好印象。並ぶ価値のあるジンギスカンの代表店だと思います。

札幌で魚介類に飽きたらジンギスカン

Rated 5 out of 5
2018年5月5日

札幌3日目。美味しい魚介にも飽きてきたので、ネットで検索して訪れたジンギスカンのだるまさん。お店に一歩足を踏み入れると創業65年の歴史と活気溢れる雰囲気に期待が膨らむ。席に案内されると早速、炭の入った七輪とジンギスカン鍋と肉と野菜が到着。マトンがこんなに柔らかくて美味しいとは!ご飯とかき込む久しぶりの肉は最高だった。あ〜!うまい!!

お肉大好き

ラムヒレが素晴らしい

Rated 5 out of 5
2018年5月5日

美味しすぎるラムヒレに出合うためには、なるべく早めの来店がお勧めです。ファンが多いので、何度か売り切れで残念な思いをしました。それだけファンが多いお店なのです。びっくりするほどフレッシュで臭みなんてあるはずもありません。

ヒレ酒

本物のジンギスカンってこれなのか

Rated 5 out of 5
2018年4月28日

ジンギスカンはいつも家で作っていたのですが、北海道の友達に誘われて行っただるまのジンギスカンがあり得ないほどおいしかった。「これを食べないとダメ」といわれていたのがよ~くわかりました。また北海道行ったときは食べに行きます。

関西の鹿次郎

一人飯最高でしょう~

Rated 5 out of 5
2018年4月13日

ジンギスカンをだれにも邪魔されずに食べる至福の時間が待ち遠しいです。私は毎週金曜日がジンギスカンの日です。炭火でじっくり焼いて食べるマトンは贅沢なおいしさです。

一人飯

こんなにおいしいとは…

Rated 5 out of 5
2018年4月8日

だるまのお店は近くに住んでいるので知っていたのですが、最近ふらっと立ち寄ってみたら驚きです。ジンギスカンがかなりおいしかったです。こんなにおいしいならもっと前にいっておけばよかったと後悔しています。

春先サンタ