ジンギスカンに合う野菜って?

ジンギスカンに合う野菜って? 定番の野菜の調理法を紹介!

ジンギスカンはジンギスカンそのものだけでなく、一緒に焼いた野菜もおいしく食べられる料理です。

ですが、あまりジンギスカンを食べる機会のない方から、

「どんな野菜を使うの?」

「何が合うの?」

「どのぐらいの量が必要なの?」

といった質問を受けることがあります。

そこで今回は、ジンギスカンに使われる定番の野菜6種類をご紹介します。調理法についてもご説明しますので是非ご参考にしてください。

ジンギスカンに合う野菜を知っておけば、より一層ジンギスカンをおいしく食べることができます。

ジンギスカンに合う野菜 その1もやし

もやしは「ジンギスカンに合う野菜」ではなく「ジンギスカンを食べる際に必要な野菜」という人もいるぐらい、もやしは定番の野菜です。もやしは火を通すとかさが一気に減るので、多いと感じるぐらいの量を入れても問題ありません。焼く前は軽く水洗いし、水気を切っておきましょう。

もやしはジンギスカンのたれで煮込まれてくたくたになった状態でも、軽く火の通ったシャキシャキとした食感が残る状態でもおいしいので、お好みの火の通り具合になったらジンギスカンと一緒にたれをしっかりとつけて食べましょう。

ジンギスカンに合う野菜 その2 かぼちゃ

北海道のかぼちゃはとても甘く、煮ても焼いてもおいしく食べることができます。そのため、ジンギスカンとの相性も良く、薄く切られたかぼちゃはよく登場します。ひとり1切れくらいの量をジンギスカンと一緒に焼きます。種とワタを取ってから薄く切るようにしましょう。

生のまま焼いてもいいですし、軽く加熱してから焼いても問題ありません。ジンギスカンのたれで煮込まれていくうちにべちゃべちゃになってしまうのが嫌な場合は、ジンギスカンを焼く前にかぼちゃを軽く蒸し焼きにするといいでしょう。ほくほくのかぼちゃとジンギスカンを一緒に食べると、北海道のおいしさを存分に味わうことができます。

ジンギスカンに合う野菜 その3 玉ねぎ

玉ねぎもまたジンギスカンと一緒に焼くとおいしく食べられる野菜です。ジンギスカンで使用する際は、玉ねぎの繊維に対して垂直に切ると火が通りやすくなります。

玉ねぎももやしと同様に火が通るとかさが減るので、そのことを考慮したうえでお好みの量を入れ、ジンギスカンのたれに絡むようにしましょう。玉ねぎは煮込むと甘みが増すので、こげないように気を付けつつ、やわらかくなるまで火を通してください。

ジンギスカンに合う野菜 その4 ニンジン

ニンジンもジンギスカンと一緒に焼く際の野菜としては定番のものです。入れる際は皮をむいて薄めの短冊切りにしましょう。ニンジンのにおいは焼いていくうちにジンギスカンのたれによってマイルドになりますので、ニンジンが苦手な人でもおいしく食べられます。

ニンジンは火の入りが弱いとかたいので、しっかりと煮込むようにしましょう。ニンジンも煮込むと甘みが増すので、より一層ジンギスカンとの相性がよくなります。

ジンギスカンに合う野菜 その5 ピーマン

ピーマンもジンギスカンでは定番の野菜です。ピーマンは苦手な人も多い野菜ですが、ジンギスカンのたれで煮込めばにおいや苦みがかなり弱まります。ジンギスカンに入れる際は1~2個を食べやすい大きさに切りましょう。

ジンギスカンに入れる野菜はたれの色が移ってしまうので茶色くなりがちですが、ピーマンの鮮やかな緑が入ると、とても見た目がよくなります。

ジンギスカンに合う野菜 その6 キャベツ

ジンギスカンと一緒にキャベツを入れることで、食べやすさがぐっと上がります。ジンギスカン鍋で焼く際は4分の1玉ぐらいの量をざく切りにしてください。フライパンやホットプレートで焼く際は細切りにすることで火が通った際に柔らかくなりジンギスカンのたれが絡みやすくなります。

ジンギスカンの脂は体にたまりにくい特性があるのですが、キャベツを一緒に食べることでより一層ヘルシーに食べることができます。

ジンギスカンと野菜を焼く際に気を付けたいこと

ジンギスカンは野菜よりも火の通りが早いので、まず野菜から焼くようにしましょう。カボチャやニンジンなどは火が通りにくいので、最初に焼いていきます。ジンギスカンのたれの味が濃いので、野菜は下味をつける必要はありません。

ジンギスカンは焼きすぎるとかたくなってしまうので注意してください。また、冷えると脂が固まってくさみを感じることもあるので、火が通ってすぐの熱い状態で野菜と一緒に食べましょう。

ジンギスカンに合う野菜 まとめ

今回はジンギスカンに合う野菜の中でも定番と言われる6種類の野菜、もやし、カボチャ、玉ねぎ、にんじん、ピーマン、キャベツをご紹介しました。ここでご紹介した野菜以外でもジンギスカンに合う野菜はたくさんありますので、たまたま冷蔵庫に残っていた野菜を一緒に焼いてみるというのもいいでしょう。

ジンギスカンのたれと一緒に煮込むことで野菜特有のにおいや味がマイルドになることも多いので、野菜が苦手な人でもおいしく食べられることがあります。

ジンギスカンは季節を問わず食べられる料理ですので、季節ごとの旬の野菜を一緒に焼くというのもおすすめです。

ジンギスカンは野菜も主役のような料理ですので、今回ご紹介した定番の野菜以外にもぜひお好みの野菜を見つけてみてください。